浦安鉄筋家族

浦安鉄筋家族の登場人物の強さランキングを画像付きで紹介

浦安鉄筋家族 登場人物 強さランキング 画像
スポンサーリンク
Pocket

浦安鉄筋家族の登場人物の強さランキングを画像付きで紹介していきます!

数多くの個性的なキャラクターが登場しており、それぞれ推しメンがいるのかもしれません。

その中でも今回は、強さランキングを見ていこうと思います!

強さと言っても力や個性など様々な部門があると思いますが、今回は個性が強すぎる登場人物をランキング付けしてみました。

それでは早速、浦安鉄筋家族の登場人物の強さランキングを画像付きで紹介していきます!

 

スポンサーリンク

浦安鉄筋家族の登場人物の画像付き強さランキング

数多くのキャラクターが登場しますが、今回はトップ10に絞って紹介していこうと思います。

皆さんの好きな登場人物はランクインしているのか?注目です!

 

第1位 春巻龍

強烈な個性の強さを持ったのは、春巻龍以外はいないでしょう!

先生でありながら、悲惨な状態の教え子を嘲笑ったり、あかねの弟をバカにしたりするなど、かなりヤバイ人格。

また、遅刻や無断欠勤はいつもの事で、学校に来ても教室の後ろや体育倉庫で寝ているという職務怠慢っぷり。

さらには、お金が底をつきた時は家庭訪問という理由でやってきて食事をもらって帰るという行為も行います。

財布や鍵など物を失くすことが多くて、それが原因で遭難に陥るなどツッコミどころ満載です。

金欠は1年中のことで、ザリガニを化学工場の傍で汚染された場所で釣り天丼を作ったり、カブトムシも食用にしたこと盛りますし、更には植木鉢の土を食べて生き残ろうとしたこともありました!

もはや公務員という以前の問題で、定職に就いているとは思えないような悲惨な生活を送っているのです。

一番の衝撃は、小学生であるあかね達生徒に借金をしているということ!

これはまさしく、個性の強いランキングだと1位以外にあり得ない登場人物だと思いますね。

 

第2位 花園垣

範馬刃牙のオマージュによって誕生した登場人物。

原作同様に肉体が人並み以上に頑健で超人的!

肉体の全てのパーツを自在にコントロールすることが可能で、耳だけを使った逆立ちも可能。

ただ、脳を活性化させると多大な疲労となり、その代償として連続使用出来ないのが弱点だと言えるでしょう。

一方、頭に関してはかなり弱いようで、算数のテストで使用した際は、一問だけ解答を導き出した時点で力尽きるという一面も(笑)

性格があまりに真面目で不器用ということで、仁が催眠術によって「少しだけ砕けた人間」にしようとした時のこと。

少しどころか、かなり砕けて「人類最強の悪ガキ」へと変貌して、浣腸で仁を殺害したかと思うと、弾丸のように飛ばした鼻くそで小鉄を血祭りにし、あかねにアッパーを食らわすなど、強すぎるキャラクターとなりました。

 

第3位 菊池あかね

浦安鉄筋家族においては、性格も優しい美少女でトータル的に強い登場人物です!

しかしながら、こんな可愛い子がヒドい目にあったら面白いだろうか?というような作者の意図に影響され、出て来る度に何かしらの災難や人災に遭うといった最凶の運の持ち主ともいえます。

また、シリーズが進むにつれて、平時の時から存在感を増すような登場人物まで成長しています!

今や、同じくメインのヒロインである西川のり子以上に出番が多いキャラクターになっています。

 

第4位 大沢木順子

小鉄の母であり、大鉄の妻である順子がランクインです。

順子と言えば、大鉄や小鉄のバカ行為を止めさせることができる唯一の人物。

さらに、裕太を危機から救ったりする時に見せた潜在的なパワーは、順子の隠れ持った才能を感じさせ、それが常識を越した行動になってしまうことも・・・

しかも、順子の意識とは別に無意識でプロレス技を繰り出すなど、とんでもない一面もあります。

もしかすると、一番強い登場人物かもしれません。

 

第5位 西川のり子

西川のり子は一見して、かなり男勝りに見えますよね!

強そうな感じですが、実は作中屈指の乙女心の持ち主なのです。

とはいえ、タフさにおいては無尽蔵のスタミナを持つ大沢木小鉄と、同じくらいの運動能力があるようです。

さらに、柔道着を着るとこれまでよりも一段上の運動能力になり、小鉄達はおろか車をも投げ飛ばすほどの怪力です!

流石、第5位にランクインしただけありますね!

 

第6位 大沢木小鉄

浦安一の馬鹿は、ある意味強くて最強かもしれません。

浦安鉄筋家族の初期はというと、小鉄はいじめっ子でしたよね。

しかも、ほぼ犯罪のような過激な行動が印象的でした!

そんないじめっ子でも、友達思いな一面もあるようでクラスのリーダー的な役割を果たしているようです。

性格については、よくも悪くもさっぱりしていますね。

かなり怒ることはよくありますが、怨んだり憎んだりなど引きずらない性格のようです。

また、「極度の思い込み」という設定も小鉄にはあり、その思い込みだけで凄まじいパワーを発揮することがあるので、強さランキング6位にランクインです!

 

第7位 梅星涙

小鉄の仲間の一人で野球については最強!

幼い頃から「ロッテの星」を目指して英才教育を受けて来た、野球しかできなバカです。

ちなみにTシャツの「パ」という文字は「パ・リーグのパ」ということらしいです。

ちなみに父の球道は、ただの飲んだくれの野球好き。

梅星涙の必殺技は「消える魔球」

しかも、この梅星球には更なる進化した「分身&火がつく」という設定の「梅星球2号」というような技も持っています!

 

第8位 土井津仁

「無口で貧乏で変な奴」とよく言われる感じの子です。

土井津仁の強さの理由は、何と言っても見た目の迫力!

暴力団員ですら恐ろしい見た目から「見込みがある」と褒められていました。

頭の前頭部分には星型のハゲの様な模様がトレードマークですね。

ちなみに実家はかなりの貧乏で、靴を履いていないです。

 

第9位 上田信彦

至って普通の生徒ですが、あの小鉄達のまとめ役ということで潜在的な強さはありそうです。

普通の学校生活においては、真面目な優等生。

しかし、ひとたび遊びとなると小鉄たちと同様かそれ以上の悪ガキに変貌します。

ジャンケンは弱いものの、○×ゲームは強いのである意味強さランキングにランクインしているのも頷けます。

 

第10位 仁ママ

登場したばかりの時は、貧乏より不幸を売りにしたキャラクターという印象でした。

それから、息子の仁がレギュラーに定着した頃から、仁親子の描写も不幸から貧乏の描写が増えていきます。

このランキングにランクインした理由は、性格のエゲツなさでしょう。

しかも、意地汚い上にガメついというおまけつき。

それだけでなく、生きるために実質的な犯罪すらもいとわない。

レトルトカレーの中身のみを吸い出すという技を使ったり、墓地の隣に家があるので日常的にお供え物を盗んでいます。

注意されたとしても、逆ギレか開き直るというパターンで、メンタル的な強さも揃っている登場人物です。

 

『浦安鉄筋家族 登場人物 強さランキング』まとめ

浦安鉄筋家族の登場人物の強さランキングを画像付きで紹介してきました。

特に第1位に輝いた、春巻龍に関しては力的な強さではなく、個性の強さ・生命力の強さなど総合的な強さがあると言えるでしょう。

トップ10で紹介しきれなかった登場人物もたくさんいますので、皆さんのランキングも見てみたいと思います!

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.