シロクロパンダ

シロクロパンダ主題歌・挿入歌の歌手は誰?曲名や発売日もPV付きで紹介

スポンサーリンク
Pocket

ドラマ「シロクロパンダ」の主題歌・挿入歌の歌手は誰?曲名やPV、発売日まで詳しい情報をご紹介していきます!

2020年1月スタートの新ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」が注目を集めていますね!

通称「シロクロパンダ」が放送されているのは、これまでにも「3年A組」や「あなたの番です」が放送されたヒット枠でもあり、今回も期待を一身に背負って若手俳優陣が活躍しています!

そんな「シロクロパンダ」のストーリーはもちろん、主題歌・挿入歌も話題になっている事をご存知でしたか?

今回は、歌手や曲名、PVはyoutubeで観られるの?発売日はいつ?という疑問まで詳しく解説していきますので、最後までお見逃しなく♪

<<シロクロパンダ全話をイッキ見する

 

スポンサーリンク

「シロクロパンダ」主題歌・挿入歌の歌手や曲名は?発売日はいつ?

ドラマ「シロクロパンダ」は、巷に溢れる悪質なセクハラ・パワハラ、 組織の不正を忖度なしで暴いていく、シニカルミステリー。

驚異的な身体能力を持つ謎の女・ミスパンダと彼女を操る男・飼育員さんが世の中のグレーな事件にシロクロつけていく!というストーリーで、この先の展開が予想できない所も面白いですよね。

そして何よりも演じているW主演の清野菜名さんと横浜流星さんがとにかくカッコいい!!

そんな類を見ないドラマ「シロクロパンダ」の世界観を、さらにかっこよく演出している主題歌ですが、歌っている歌手は誰なのでしょうか?

曲名や歌詞の意味についても調査しましたので、ドラマを見た時には主題歌にも耳を傾けてみてくださいね!

 

歌手「ビリー・アイリッシュ」ってどんな人?

「シロクロパンダ」のカッコいい主題歌を歌う歌手は、“Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)”というアメリカの女性シンガーでした!

簡単にプロフィールを見てみると、

  • 誕生日:2001年12月18日(18歳)
  • 出身地:ロサンゼルス
  • ジャンル:ポップ、エレクトロポップ、インディーポップ
  • 職業:シンガーソングライター、モデル
  • 活動期間:2015年~
  • レーベル:ダークルーム、インタースコープ

父のパトリック・オコネルは過去に「アイアンマン」に出演したこともある俳優、母のマギー・ベアードは俳優兼作曲家というアーティスト一家のサラブレッド。

13歳のときにレコーディングした「Ocean Eyes」をSoundCloudにアップロードしたところ、まだ13歳とは思えない表現力の高さが話題となり、同楽曲でデビュー。

2019年3月29日に発売したデビューアルバム『WHEN WE FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』は記録的大ヒットとなり、米国シングル・チャートでは14曲同時チャート・インを果たしたことで、カーディ・B、ビヨンセ、アリアナ・グランデらが持つ女性アーティストの同時チャート・イン記録を更新しました!

18歳という若さにも驚きますが、歌唱力や表現力だけを見ても、今一番注目のアーティストと言っても過言ではないほど、大人気で大注目のアーティストですね!

 

主題歌の曲名は「bad guy」

そして、「シロクロパンダ」の主題歌として起用された楽曲は『bad guy』というタイトルの、カッコいい雰囲気の曲。

英語の歌詞なので、歌っている内容まではすぐにわからなくても、曲調が「シロクロパンダ」にピッタリだと感じた人は多いのでは!?

「bad guy」の意味は、”悪い男”という男らしさを表現する言葉の一つで、別の表現に置き換えると“イケてる”といった意味合いも。

悪さからくるかっこよさが表現されている楽曲だから、ドラマにもピッタリと感じられて、かっこいい!と直感的に思えるのかもしれませんね!

 

「bad guy」の歌詞(和訳)は?

I like it when you take control
あなたが主導権を握ってる時が、好きなの

Even if you know that you don’t
本当はそうじゃないって、あなたが気づいていても

Own me, I’ll let you play the role
私を「所有」してよ、あなたにその役割をやらせてあげる

I’ll be your animal
あなたのペットになってあげる

(引用:https://sublyrics.info/bad-guy-billie-eilish/)

一部抜粋した歌詞ですが、この部分だけを見ても、ミスパンダと飼育員さんの関係が表現されているような気がしますよね。

この楽曲が作られたのはドラマ「シロクロパンダ」の主題歌に起用されるより前の話で、ドラマのために作られた楽曲ではないものの、ヒロイン・ミスパンダ自身を象徴するかのような歌詞ですよね。

そして、飼育員さんにコントロールされながらも、力関係は私の方が上だ!とミスパンダが意図しているようにも感じられます…

この歌詞の通りにドラマが進展するとは思えませんが、今後のドラマ上の飼育員さんとミスパンダの2人の関係にも注目していきましょう!

 

「シロクロパンダ」主題歌・挿入歌の発売日はいつ?

今大注目のビリーアイリッシュが歌う主題歌「bad guy」は、すでに2019年に発売されているアルバムの中に収録されています!

  • 発売日:2019年03月29日
  • アルバム名:『WHEN WE FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』(デビューアルバム)

さらに、2019年12月25日には日本限定スペシャル・パッケージも発売!

  • 発売日:2019年12月25日
  • アルバム名:『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー? -デラックス・エディション-<限定盤>』
  • 価格:¥3,080

日本でしか買えない限定パッケージですので、要チェックですね!

 

BGM・サントラの発売情報は?

ドラマのほとんどは、ストーリーの途中で挿入歌(BGM)が使われる事が多いですよね。

展開を盛り上げてくれたり、気分を高めてくれる効果があり、「シロクロパンダ」でも挿入歌やBGMが用いられる可能性は高いです!

ただ、今現在は挿入歌やBGM・サントラについて、公開されている情報は一切ありませんでした。

ドラマが終了する頃には情報が明らかになっていたり、サントラCDが発売される可能性がありますので、最新情報を確認しましょう!

情報が明らかになり次第、こちらにも随時追記していきますのでお待ちくださいね!

 

「シロクロパンダ」主題歌・挿入歌のPVはYoutubeにある?

洋楽でPVがyoutube上に公開されるケースは多いですが、ビリー・アイリッシュの「bad guy」もすでに公開されていました!!

楽曲だけを聞いてももちろんカッコいいのですが、PVがまた少し猟奇的で見入ってしまいますよね。

POPなカラーの背景なのに、ビリー自身は鼻血…、でも音楽にノリノリ…と奇抜な演出がされていて、映像としても、とても面白いPVとなっています!

ビリーのPVや楽曲には、彼女自身の人柄が表れているものが多く、どこか独特な世界観が表現されているものがほとんど。

是非この機会に注目してご覧になってみてくださいね♪

 

ビリー・アイリッシュのPVおすすめ3選!

「シロクロパンダ」をきっかけに、もっとビリー・アイリッシュの曲に詳しくなりたい!という方は、是非他の楽曲も聞いてみましょう!

歌唱力はもちろん表現力が非常に豊かで、歌詞の英語の意味が分からない方でも聞き惚れてしまう事間違いなし!

PVはYoutubeに公開されていますので、チェックしてみてくださいね♪

 

①「xanny」

デビューアルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO? 』に収録されている「xanny」。

この楽曲のPVは衣装やセットが白で統一され、ベンチに腰掛けて歌うビリーの姿や、ビリーの顔にタバコの火が押し当てられる様子が映し出されるなど、少々衝撃的な演出です。

ただこれについてビリー自身は、「一度吐き出した空気でもう一度呼吸をするような、そういう不快さを覚えるサウンドに仕上げたかったの。」と語っており、楽曲制作時に掲げたテーマは“不快感”を表現しているのだとか。

このPVではビリー自身が初PV監督も務めていますので、楽曲の世界観が表現されているPVをご覧になってみてくださいね!

 

②「all the good girls go to hell」

この楽曲のPVでは、翼を生やしたビリー・アイリッシュが空から落下。

石油が流出した場所に落下したアイリッシュの白い翼と衣装は真っ黒に染まり、歌いはじめとともに、アイリッシュは自由になろうともがき、炎に包まれる通りをのろのろと進んでいきます。

この楽曲は、2019年9月23日に行われる国連気候行動サミットに向けて発信されたもので、地球温暖化の危険性を訴えている楽曲。

社会問題や環境問題にした楽曲は、洋楽にはたくさんありますが、日本アーティストの作品ではあまり見かけませんよね。

ビリーが訴える「時間がない」という思いをMVから感じ取ってみてくださいね!

 

③「when the party’s over」

ビリー・アイリッシュと言えばこのPV!と言っても過言ではないくらい印象的な作品です!

楽曲は胸に迫る切ないピアノバラードソングで、真っ白な部屋の中、真っ白な服を着たビリーが黒いドリンクを飲み干すところからはじまるのですが…

そのあとビリーが泣き出すと、なんと目からは黒い涙が!

まるで飲んでいた黒いドリンクがそのまま目頭から溢れ出しているような演出になっています。

その様子がちょっとグロテスクでもありながら、とても美しいんです!

ビリーが日本で紹介される時にこのPVを話題に取り上げるメディアも多かっただけに、代表作と言っても過言ではありませんので、是非一度ご覧になってみてくださいね!

 

スポンサーリンク

ドラマ「シロクロパンダ」視聴者の主題歌・挿入歌の感想は?

 

スポンサーリンク

シロクロパンダ主題歌のまとめ

今回は、「シロクロパンダ」の主題歌・挿入歌の歌手名や曲名、PV動画や発売日について詳しくご紹介をしてきましたが、いかがでしたか?

ビリー・アイリッシュの楽曲やPVは、独特な世界観のものが多く、一度好きになったらやめられない!という方も多いんですよね。

特にとてもキレイな声の持ち主で、その声の魅力に取りつかれてしまうという方もたくさんいると思います。

PVを見ながら視聴するとまた感じ方が変わりますので、是非ご紹介した楽曲のPVをご覧になってみてくださいね!

「シロクロパンダ」のドラマを楽しむ際には、話題の主題歌にも耳を傾けてじっくり聞いてましょう~♪

関連サイト:公式サイト/Wikipedia

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.