リモートで殺される

リモートで殺される主題歌や挿入歌の歌手は誰?曲名や歌詞もご紹介!

リモートで殺される主題歌や挿入歌の歌手は誰?曲名や歌詞もご紹介!
スポンサーリンク
Pocket

リモ殺こと「リモートで殺される」の主題歌や挿入歌の歌手は誰?曲名や歌詞もたっぷりご紹介します!

スペシャルドラマとして放送されるリモ殺ですが、その主題歌や挿入歌を担当する歌手は誰なのか?にも注目が集まっていますね!

現在までにその曲名や担当する歌手は発表されていませんが、ドラマの顔ともなる主題歌はストーリーと並んで気になるポイントです。

そこで今回は、リモ殺こと「リモートで殺される」の主題歌や挿入歌の歌手、また、その曲名や歌詞について予想していきたいと思います!

出演者の中に主題歌を歌う人がいるとしたら、乃木坂46が有力候補なのか?その場合どの曲が選ばれるのか?についてもじっくり見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

リモートで殺されるの主題歌や挿入歌の歌手は誰?乃木坂46が有力候補?

新ドラマが話題となると、その主題歌や挿入歌にも同様の注目が集まりますよね!

特に、ドラマのエンディング曲としても使われる事の多い主題歌は、クライマックスの良い所で流れるのでドラマの雰囲気を左右しかねません。

あまり音楽に詳しくない人でも「この曲は聞いたことがある!」と知る機会になり、アーティストの知名度がアップする場合もありますね。

リモ殺こと「リモートで殺される」は1日だけ放送されるスペシャルドラマですが、どんな楽曲が主題歌や挿入歌として起用されるのでしょうか?

これまでに正式な発表はありませんので、予想も含めてみていきましょう!

 

リモートで殺されるの主題歌は齋藤飛鳥率いる乃木坂46?

主要キャストの中に歌手の方がいる場合に、主題歌や挿入歌をその人や、その人が所属するグループが担当する事は多いですよね。

例えば日本の大人気グループ“嵐”のメンバーは個々に演技の仕事もされていますが、出演ドラマの主題歌はほとんど嵐の楽曲。

しかも、音楽番組などでその楽曲を披露する際は、ドラマにも出演しているメンバーがセンターを務める事も多いですね。

この流れから考えると、リモ殺で主題歌を務める可能性があるのは、ドラマにも出演している齋藤飛鳥さんが所属している“乃木坂46”。

齋藤飛鳥さんといえば、乃木坂46の中でもダントツの人気を誇るメンバーですし、センターを務めあげる可能性もありそうです!

 

乃木坂46以外の歌手が主題歌を担当する可能性はある?

主題歌を担当する歌手としてその可能性が一番高いのは間違いなく乃木坂46だと思います。

が、ドラマに出演していない歌手が主題歌を担当する事も多いですので、全く多方面の歌手が主題歌や挿入歌を担当する可能性も考えられます。

今回リモ殺の企画・原案を務める秋元康さんはプロデュースの他に、多くのアーティストに楽曲提供もされています。

そのため、秋元康さんが作った楽曲が主題歌として起用される可能性はあるのではないでしょうか。

いずれにしても秋元康さん関連のアーティストが担当する可能性が非常に高いですので、作詞作曲者に関してもしっかりチェックしてみてくださいね!

 

リモートで殺されるの音楽を担当するのは誰?

スペシャルドラマ「リモートで殺される」の音楽を担当されるのは、川井 憲次(かわい けんじ)さんです。

これまでにたくさんのドラマ楽曲、映画楽曲を手掛けている方で、サントラ界の大御所とも呼ばれています。

アニメ、ドラマ、映画、ゲーム等、幅広いメディアミックス作品で活動していらっしゃいますが、注目は映画の楽曲。

  • 貞子3D(2012年)
  • クロユリ団地(2013年)
  • 貞子3D2(2013年)

など、ホラー作品の楽曲もたくさん担当されているんです!

リモ殺のホラー要素にもピッタリの配役と考えられますので、川井 憲次さんが担当する音楽・挿入歌等にも注目しましょう♪

 

リモートで殺されるの主題歌の曲名や歌詞は?作曲は超有名なアノ人!

乃木坂46がリモートで殺されるの主題歌を担当する場合、どの曲が主題歌や挿入歌になるのか?も気になりますよね。

乃木坂46の楽曲の歌詞を見てみると、純粋な恋心を歌っている楽曲なども多く、リモ殺にピッタリの歌詞…と考えると選ぶのが難しくなります。

ただ、ドラマの主題歌にもなれば、それだけで知名度はアップしますし、街中で聴く機会も増えるはず。

流行に乗り遅れないためにもしっかり覚えてカラオケでも歌えるようにしておきたいですね!

そこで、乃木坂46の曲が主題歌になる場合の、曲名や歌詞についてもじっくり考えていきたいと思います!

 

乃木坂46「Route 246」が主題歌の曲名?

乃木坂46の曲がリモートで殺されるの主題歌になる場合、最新曲として発表されたばかりの「Route 246」が選ばれる可能性が高いと思います!

新曲がドラマの主題歌で初解禁となる場合も多いですが、この曲は、2020年7月24日に配信限定シングルとしてN46Div.から配信予定。

ドラマの放送日2日前から聞くことができます!

しかもセンターを務めるのは齋藤飛鳥さん!

どんな曲になっているのか?が気になる所ですが、曲名を見てみてもカッコいい楽曲に仕上がっていそうなイメージがわきますよね。

残念ながら歌詞はまだ公開されていませんでしたので、配信スタートと同時にチェックしてみましょう!

 

作曲したのは小室哲哉!復帰作としても話題に?

「Route 246」がリモートで殺されるの主題歌になれば、乃木坂46の曲をあまり聞いたことがなかった方も耳にすることになるでしょう。

しかし、今回「Route 246」が話題になりそうな要因は他にも。

というのも、「Route 246」の作曲を手掛けたのがあの“小室哲哉”さんだというから驚きです。

小室哲哉さんといえば、2018年1月に引退を発表…。

数々の大ヒット曲を生み出し、天才といわれたあの小室哲哉さんが音楽業界からいなくなる!と騒然としましたよね。

そんな小室哲哉さんを音楽の世界に呼び戻したのが、秋元康さん。

秋元康さんから小室哲哉さんにオファーしこれをOKした事から、今回乃木坂46の新曲「Route 246」の作曲を担当されたようです!

ドラマの話題性にプラスして、秋元康さんと小室哲哉さんのタッグ、しかも小室哲哉さんの復帰作!となれば注目を集めること間違いなしですよね。

作曲を小室哲哉さん、作詞を秋元康さんが手がけた曲…絶対かっこいいですよね(笑)

 

小室哲哉のコメントを紹介!

「大いなる友情と才能を持った秋元康さん、同じく近しい知人に一年間背中を押され、今回悩みに悩んで作曲・編曲を手掛けさせていただきました。」

秋元康さんからの熱烈なオファーを受け、行動に移す事ができたことがわかりますね。

世間から様々な意見があると思われる中で、とても迷った末の決断だったと思います。

今回のコンセプトは“友情”という小室哲哉さん。

友人の期待に応えたい一心で今作を作りました。

友人である秋元康さんの期待に応えたいという思いが込められているようですので、歌詞と合わせて小室哲哉ワールドにもしっかり耳を傾けたいですね!

 

齋藤飛鳥の匂わせ発言の噂とは?

「Route 246」の作曲を担当したのが小室哲哉さんだと発表されると、『あのあしゅ(齋藤飛鳥さん)の発言は匂わせだったのでは!?』とたちまち話題に。

その発言とは、テレビ番組でいっていた「小室哲哉さんの曲が好き」という発言。

それも有名なglobeの楽曲だけでなく、小室哲哉さんが手がけた昔の楽曲の曲名まで口にするほど、小室哲哉さん好きをアピールしていました。

これもすべて、「Route 246」の伏線だったのではないか?というファンのコメントが相次いでいます。

ひょっとしたらテレビ番組の収録をしたときにはすでに「Route 246」について大方決まっていて、その影響で小室哲哉さんの名前が出たのかもしれませんね。

いずれにしても小室哲哉さんを尊敬し、曲が好きなのは本当でしょうから、小室哲哉さんが作った曲でセンターを務める事になったのは嬉しいでしょう!

視聴者としても、センターで輝く齋藤飛鳥さんの表情に注目したいですね♪

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、リモ殺こと「リモートで殺される」の主題歌や挿入歌の歌手は誰なのか?曲名や歌詞についてもご覧いただきました!

秋元康さんと小室哲哉さんの楽曲となれば、大々的に売り出したいはずですし、ドラマ主題歌となれば絶好の機会となりますよね。

しかも出演者の一人が、センターで歌う楽曲…となれば話題性も抜群ですので、乃木坂46の新曲「Route 246」が主題歌となる可能性はあり得そうです!

挿入歌についても、ドラマを盛り上げる大切な要素の一つとなりますので、リモ殺を視聴する際は、ぜひ音楽にも耳を傾けてみましょう♪

主題歌も合わせて、1話限りのスペシャルドラマ「リモートで殺される」を存分に楽しみましょうね!

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.