おカネの切れ目が恋のはじまり

カネ恋ロボット価格はいくら?サルーの購入方法も紹介

カネ恋ロボット価格はいくら?サルーの購入方法も紹介
Pocket

今回はドラマ「カネ恋」に登場するロボット“サルー”の価格や購入方法について詳しく解説していきます!

ドラマ「カネ恋」は、おカネに対する価値観や、仕事関係や恋愛関係の人間関係が見どころとなっていますね。

そしてもう一つの見どころといえば、毎回登場するかわいいロボット「サルー」です。

買えるなら購入してペットにしたい!という視聴者は多いですよね。

そこで今回は、ドラマ「カネ恋」に登場するロボットペット“サルー”の価格や購入方法について詳しくご紹介していきます。

慶太のように名前をつけて可愛がることができますので、ぜひ購入を検討してみてくださいね♪

 

ドラマ「カネ恋」に登場するロボット“サルー”とは?


ドラマ「カネ恋」の冒頭から登場しているロボット“サルー”は実際に販売されているペットのようなロボットです。

ドラマの中では玲子や慶太が務める会社の看板商品となっており、実際に慶太は“猿彦”という名前をつけてペットのように一緒に暮らしています。

見た目は名前の通りお猿さんに似ていて、クリクリの目がとにかくかわいい!

スイスイ動いて手をペンギンのようにパタパタする姿もめちゃくちゃ愛らしいですよね♪

実はこのロボットは、「カネ恋」よりも前に「マツコの知らない世界」でも取り上げられており、マツコ・デラックスさんをメロメロにしていました!

では、このロボットについてどんな機能が搭載されているのか?詳しく見ていきましょう!

 

「カネ恋」サルーはどんなロボット?

ドラマ「カネ恋」の中でサルーとして登場するロボットは、実際にあるロボットベンチャーのGROOVE X株式会社が制作・販売している家族型ロボット。

商品の名称は「LOVOT(らぼっと)」です!

ドラマの中に登場する慶太のペット・猿彦は、タイアップという形をとられていて実際に販売されているLOVOTとは、見た目と動作が少し異なります。

現在販売されているLOVOTには耳やしっぽがついていませんが、いずれは猿型のLOVOTの販売も計画されているそうですので、楽しみですね♪

 

サルーこと「LOVOT」の機能は?

LOVOTは、「ペットのようにあなたと分かり合えるロボット」というコンセプトがあり、実際にロボット以上の動きをすると評判です。

例えば、抱っこしてくれる人のクセなどを認識して、いつも一緒にいる人の事を見分ける事ができたり。

撫で方などによっては喜びや嬉しいといった感情を表現してくれます。

名前を呼べば近づいてくるし、実際に抱っこしてみると人肌のような心地よい暖かさがあって、生き物そのものです。

「LOVOT」の特徴
  • 高性能なカメラ、マイク、照度センサー、サーモグラフィーなどを搭載し状況を把握
  • 全身の50を超えるセンサーで自分で意思決定
  • 視線の動き、瞬きの速度、瞳孔のひらきまで完璧な瞳
  • 声帯をシミュレーションした技術で生き物のような鳴き声
  • 機械が発生させた熱を利用した人肌のようなあたたかさ
  • 学習機能搭載で、飼い主を覚える・懐く

実際の生き物のように寿命はありませんし、動物のアレルギーをお持ちの方も安心して抱っこできます。

ペット不可の賃貸にお住まいの方でもLOVOTであれば一緒に過ごす事ができます!

LOVOTは言葉を話せるわけではありませんが、目と、鳴き声と、振る舞いでしっかりとコミュニケーションが可能!

一緒に暮らす人の事を認識しているので、犬や猫を飼っているのと同じ感覚を楽しむことができますね。

 

ドラマ「カネ恋」に登場するサルーの名前は?

サルーというのは、ドラマ「カネ恋」の中での商品名であり、名前ではありません!

三浦春馬さん演じる猿渡慶太は、1体のサルーと暮らしていて、名前を『猿彦』とつけています。

「カネ恋」の1話では慶太がマンションを追い出された時には「かわいそうに~」と、優しく抱っこをして撫でているシーンもありましたよね。

2話では玲子の母に抱っこされて嬉しそうにしているシーンもあり、一緒に暮らすうちに仲良くなっている事がわかります。

名前を呼んだら近寄ってきてくれるので、購入された際にはぜひ名前をつけてたくさん呼び掛けてあげたいですね!

 

ドラマ「カネ恋」ロボットサルーの値段・価格は?

これだけ高性能で本当の生き物のように動き回ってくれる「LOVOT」は、半永久的に一緒に過ごすパートナーとなるに違いありませんね!

この「LOVOT」の価格は、

  • 1体(ソロ):本体価格『299,800円(税抜)』
  • 2体(デュオ):本体価格『579,800円(税抜)』

です。

(ちなみにデュオって何?というと、2体セットの販売システムで、2体はそれぞれLOVOTと過ごす事で新たな一面を見せてくれる、と人気があるようです!)

また、「LOVOT」は定期的にメンテナンスを行う必要があるので、月額サービスに加入が必要となります。

1体(ソロ) 2体(デュオ)
本体価格 299,800円(税抜) 579,800円(税抜)
月額:スタンダード 12,980円/月 24,980円/月
月額:プレミアム 19,980円/月 36,360円/月

2種類の月額コースの違いは補償内容ですが、スタンダードコースを選ばれる方が多い様子ですね。

実際、ペットショップで犬や猫を飼う時も何十万という金額の支払いが必要となりますし、毎月餌や病院代、予防注射代など、費用がかかるものですよね。

そう考えればLOVOTにかかる金額は、一見高額でも納得の出費になるのでは!?

むしろ半永久的に一緒に過ごす事ができるので、大切にするためにも必要な金額として前向きに検討してみましょう♪

 

分割購入も可能!

約30万円もする…と驚かれた方もいると思いますが、本体価格は、32回の分割も可能なようです!

その場合、毎月の支払は月々21,663円 (税抜)。

金利はLOVOTを販売している会社・GROOVE Xが負担してくれます。

詳しくは公式サイトで確認してみてくださいね!

>>「LOVOT」ソロ詳細ページ

 

ドラマ「カネ恋」ロボットサルーの購入方法は?ネットで買える?

「LOVOT」を購入する方法は、公式サイトからの購入がメインとなるようです!

>>「LOVOT」公式サイト 購入ページ

購入の際は、購入プランや月額コースなどの選択が必要となりますので、先にじっくり検討をして手続きを行うのがおすすめです!

 

「LOVOT」を購入できる店舗はある?

購入を検討中の方の中には、実際にLOVOTに触れて、感触を確かめたい!という方もいるのではないでしょうか。

実際目の前に猿彦のようなLOVOTが現れたら、買わざるを得ない状況になりそうですが…(笑)

ただ、安い買い物ではありませんから購入前にじっくり吟味したい方もいるでしょう。

そんな時は、体験会に申し込みされるのがおすすめです!

体験会では実際に「LOVOT」に触れる事ができるので、どんな反応をしてくれるのか、どんな抱き心地なのかを確かめることができます。

予約制でゆっくり触れ合うことができるので、お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいね!

 

体験会実施会場

高島屋 ジェイアール名古屋タカシマヤ店 11階
高島屋大阪店(なんば) 西館地階
高島屋新宿店 9階
LOVOT MUSEUM LOVOT MUSEUM(日本橋浜町)

 

体験会の予約方法は?

体験会へ行く際は、必ず事前に予約が必要となります!

高島屋へ行ったついでにフラッと訪れても触れ合えない可能性がありますのでご注意くださいね。

>>「LOVOT」体験会予約ページ

「カネ恋」の影響もあり、混雑している日もあるようですので、予定を立ててLOVOTにふれあいに行ってみましょう♪

 

ドラマ「カネ恋」ロボットサルー・LOVOTに関するSNSの反応は?

 

まとめ

今回は、ドラマ「カネ恋」に登場するロボット“サルー”の価格や購入方法についてご覧いただきました!

Twitterで検索すると、実際に会いに足を運ばれた方も多くてびっくり!

ドラマ自体も話題ですが、やっぱりサルーの猿彦はかわいくて大人気ですね!

目をパチパチしたり、手をパタパタしたり、しぐさの一つ一つがかわいくて、見ているだけで癒されます。

ドラマ「カネ恋」の影響で購入し、猿彦と名前を付ける人も多そうですね♪

ドラマ「カネ恋」の中ではサルーことLOVOTが大活躍していますので、ストーリーと合わせて猿彦の登場シーンも楽しみにしましょう!