24japan

24リメイク日本版の犯人黒幕は誰?最終回ラストの結末ネタバレ!

24リメイク日本版の犯人黒幕は誰?最終回ラストの結末ネタバレ!
Pocket

今回は、24リメイク日本版の犯人黒幕は誰?最終回ラストの結末ネタバレ!と題してお送りしていきます。

24は世界的に人気のあるドラマで、日本でもファンが沢山いますよね!

今回、その人気ドラマ24をリメイクした日本版が10月9日から放送されており、ジャック・バウアーと同じ役を演じているのは俳優の唐沢寿明さん。

唐沢さんが主演を務める24リメイク日本版の犯人黒幕は一体誰なのでしょうか?

最終回ラストの結末ネタバレを予想・考察していきたいと思います!

 

24リメイク日本版の犯人黒幕は誰?

原作の24では、ジャックの右腕でもあり元恋人でもあるニーナが敵の内通者でした。

今回のリメイク日本版は一体だれが犯人黒幕なのでしょうか?

早速考察・予想していきたいと思います!

 

内通者は水石伊月(栗山千明)?

リメイク日本版では一体誰が敵の内通者なのでしょうか?

原作の24のシーズン1では先ほども触れたようにニーナが黒幕でした。

今回、栗山千明さん演じる水石伊月は原作のニーナにあたる人物です。

ということは今回も原作通りストーリーが進めば、栗山千明さん演じる水石伊月が黒幕の可能性がありますよね。

今回の相関図でも主人公の現馬に信頼されている水石伊月ですが、今のところニーナと設定は変わっていません。

今後の水石伊月の出方によって変わってきそうですが、動向から目が離せない存在ですね!

 

原作とは違う黒幕がいる可能性は?

原作の24はニーナが黒幕だったわけですが、今回のリメイク日本版は水石伊月なのでしょうか?

ファンが多く、既に完結している原作の24は犯人が誰なのかわかっている人も多いはず。

そう考えると、水石伊月が黒幕だというのは安直すぎる気もしませんか?

そう考えると、今回リメイク日本版にしか登場していないオリジナルキャラクターが黒幕の可能性もあるのではないでしょうか?

オリジナルキャラクターは、原作にも当然出てきていないわけですし、仮に黒幕だったとしても誰もわかりませんよね。

もしそうだとしたらまた原作とは別の展開も考えられますね。

 

24リメイク日本版最終回ラストの結末ネタバレ!

大人気ドラマ24をリメイク日本版として現在放送していますが、最終回ラストの結末ネタバレを原作を元に考察・予想していきたいと思います。

大筋は原作通りに行くとは思いますが。リメイク版ということなので日本版ならではのオリジナル要素が多少入っています。

このオリジナル要素が結末をどう変えるのか楽しみですね。

なお、こちらは原作のネタバレがありますのでご注意くださいね!

 

原作通りいけば六花も拉致される?

原作ではジャック・バウアーの妻テリーと娘のキムがテロリストによって拉致されてしまいます。

原作でもこの拉致が物語の重要な展開となるので、今回の日本版24でもこの二人はテロリストによって拉致されるのではないでしょうか?

日本版の第一話では、現馬の娘である美有が夜中に家を抜け出し、友人の函崎寿々と二人の男性鮫島剛・長谷部研矢の4人で遊びに行きます。

この鮫島剛・長谷部研矢の二人は実はテロリストの関係者だったのです。

遊んでいるところをそのまま拉致された美有と寿々。

そして、拉致された二人を必死に探す現馬の妻六花と、寿々の父親。

ここまでは大体原作通りの流れとなります。

ここで、原作では家を抜け出したキムを探しているテリーが拉致されてしまうという展開になりますが、現時点ではまだ日本版24では六花は拉致されていません。

しかし、おそらくこのまま原作通りいけば六花も拉致される展開となると思われます。

 

朝倉麗は離婚するのか?

原作の方では、黒人初の大統領誕生までの24時間を描いていたストーリーなのですが、今回の24リメイク日本版は女性初の総理大臣誕生の24時間を描いたストーリーです。

原作では、大統領候補のパーマー議員の息子であるキースが自身の妹であるニコールをレイプした青年を殺害するというスキャンダルが発覚します。

しかしこのスキャンダルが表立ってしまうとパーマー議員は当然大統領候補からは外れてしまいます。

このスキャンダルをもみ消したのが、パーマー議員の妻であるシェリーでした。

シェリーは大統領夫人になりたいという気持ちが強かった為、このスキャンダルが表に出ることをどうしても避けたかったのです。

しかし、このスキャンダルを知ったパーマー議員ともみ消したシェリーの間には確執できてしまいます。

パーマー議員は自分からスキャンダルについて報道陣の前で事実を認め公表しました。

そしてその確執が原因でパーマー議員とシェリーはそのまま離婚してしまいます。

この流れで行くと、朝倉麗の息子である夕太のスキャンダルが第3話で発覚しました。

スキャンダルの内容は、夕太の妹である日奈をレイプした犯人を夕太が突き落として殺害したというものでした。

朝倉麗はこのスキャンダルを20年間親交のあるニュースキャスターの山城まどかから極秘に聞いたのですが、麗はこのスキャンダルは本当のことではない、ガセネタだと思っています。

このことを第5話では朝倉麗が夕太に直接問いただしました。

すると、夕太の表情や反応から突き落として殺害したことは事実だということが発覚。

原作通りいけば、朝倉麗はこのスキャンダルについて公表すると思われますが、それをもみ消そうとする夫の遥平との間に確執ができてしまうという展開になると思われます。

そのまま原作通りいけば朝倉麗と遥平の二人はこのスキャンダルが原因で、離婚となると思います!

 

六花は殺されてしまうのか?

原作では、CTUに自分の正体がスパイであることがバレてしまった為、逃亡しようとしているところに偶然、テリーと遭遇し姿を見られてしまったニーナはテリーを銃殺します。

六花も原作通りに水石伊月(?)によって殺されてしまうのでしょうか?

しかし、現段階では水石伊月がスパイではないということが判明しています。

もし、本当に水石伊月がスパイではない場合は、原作とは別の展開になる可能性もありますよね!

六花が見事助け出されて現馬と再会できる展開というのも考えられるのではないでしょうか?

六花を助けた時に内通者が分かりそのまま現馬とテロリストが戦うというような展開もあると思います!

現段階では今後がどういった展開になるのかまだ予測がつきませんね!

 

まとめ

今回は、24リメイク日本版の犯人黒幕は誰?最終回ラストの結末ネタバレ!と題してお送りしてきましたがいかがでしたか?

今回の日本版24では、リメイク版なので原作とは違う展開になっていきそうな気もしますね!

犯人黒幕は、水石伊月なのか、または別の人物なのか楽しみです!

そして最終回ラストの結末は黒幕が判明しないと、どうなるのか予測がつかないですね!

ネタバレが判明次第また追記していきたいと思います♪

日本版24もハラハラドキドキの展開になりそうですね!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.